朗読者、朗読作品募集中です
朗読者 橘晋吾

高村光太郎

智恵子抄「亡き人に」


雀はあなたのやうに夜明けにおきて窓を叩く
枕頭のグロキシニアはあなたのやうに黙つて咲く
朝風は人のやうに私の五体をめざまし
あなたの香りは午前五時の寝部屋に涼しい

私は白いシイツをはねて腕をのばし
夏の朝日にあなたのほほゑみを迎へる

今日が何であるかをあなたはささやく
権威あるもののやうにあなたは立つ

私はあなたの子供となり
あなたは私のうら若い母となる

あなたはまだゐる其処にゐる
あなたは万物となつて私に満ちる

私はあなたの愛に値しないと思ふけれど
あなたの愛は一切を無視して私をつつむ

LinkIcon青空文庫より

橘 晋吾 Singo Tatibana


プロフィール 兵庫県在住


拙い朗読ではありますが、聴いて下さりありがとうございます。
詩から湧き出る倍音を、少しでも多く出せるような朗読をしていきたいと考えております。ご意見ご感想、お待ちしております。
宜しくお願い致します。

Nao