朗読者、朗読作品募集中です



朗読都井朋子

「さるのひとりごと」  松谷みよ子


昔あったげな、
あるとき一匹の猿が、いつもいつも山を見とるけぇ、
つまらんなぁと海ばたへ出ると、
猿のひとりごとに返事をするもんがある。

島根県に伝わる民話

「鬼の嫁さん」  きしなみ



「せつぶんの ばんに まく まめは、
ごろごろ こげいろに なるまで いってまくもんさ。
もしも おにが ひろって まいて、
めが でて はなが さいたら たいへん。
おにが むすめを つれていくぞな。
やれやれ、こわやの おそろしや。」

Nao
 
朗読メルマガ申し込み解除

声の教室声の教室